お金の基礎知識

2015年04月28日

800万円を投資したいとき、一度に買っては絶対ダメです!

先日、まとまった資金を持った方からのご相談があった。これまで、投資に興味があったがお忙しかったせいでほとんどが預金に預けたままだった。投資の重要性や基本をご説明すると、「なるほど、それならぜひ投資を始めたい」とのこと。もちろんセオリーどおり「投資信託を組みあわせて、自動積立てでやりましょう」とお話ししたのだが、「いや、まとまったお金があるから、まずは、まとめて投資したいのだが」とのこと。
いえいえ、それは、絶対にダメです。
日経平均2万円。これから上がり続ける可能性もありますが、反転するリスクもたっぷり。それはアメリカ市場にも、アジアにもヨーロッパにもいえます。だから、一度に500万円とか1000万円とかを投資したら、そこが今後10年でいちばん高い値段だった、ということにもなりかねない。
「資金額が大きいからこそ、5年計画や10年計画で投資しましょう」とお話しして、納得いただいた。500万円じゃなくて、100万円でも50万円でも同じだ。5年後10年後のポートフォリをを描いてみて、そのための積立てプランを作って実行する。

これが失敗しない投資の基本です。肝に銘じてください。

投資する資金は、5年以上運用できる資産の半分。投資資金の半分は国内で、半分は海外で、とお勧めしている。シンプルでしょ?むずかしくないよ。

花1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2022 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.