お金の基礎知識

2019年04月08日

はじめてファイナンシャルプランナーに相談して、びっくり!

FP、ファイナンシャルプランナーをしていて、よかったなー、うれしいなーと思うことは、たくさんある。

ひとつめは、私が書いたお金の本を読んでくれた人が、本の内容に納得して感動して、相談を申し込んでくれたとき。
ふたつめは、相談に来た人の人生が、いい方向に向きを変えたな、と実感したとき。

最近、相談に来られたこの33歳の女性。5年前に『女性が28歳までにしっておくべきお金の貯め方』を読んでくれた。それから5年たって、2019年3月にウェブサイトから相談を申し込んでくれた。なおこさん(仮名)の声を、ご紹介しよう。

Q1 ファイナンシャルプランナーの中村芳子に相談しようと思ったきっかけはなんですか?

A1 好きなことをしたいと転職しましたが、正社員から契約社員となったことで月収が減り、ボーナスがなくなり、貯金が貯まらなくなってしまいました。好きに使えるお金が少ない、老後のことが心配で、20代の頃、中村さんの本を読んだことがあり、女性目線にたったアドバイスを頂けると思い問い合わせをしました。

写真ファイメージです。相談者とは直接関係ありません。

Q2 実際に相談してみてどうでしたか?

A2 貯金が減っていく不安がストッパーになり、将来お金に不自由しないよう、今したいことを制限していましたが、今の時間はお金では取り戻せないという言葉をかけていただき、節約思考にどっぷりつかっていることに気づきました 。
前職での貯金があるので毎月このくらいは使っても今後正社員になった時に取り戻せる、いくらまでは自分のために使っても大丈夫という言葉に、これからの生活が楽しみになりました。

Q3 相談の前に想像していたことと、ちがいましたか?

A3 収入が減ったため、増やす貯める話が中心になると思っていたので、貯金に偏りすぎているというアドバイスは予想していませんでした。貯金に偏り、広がりのない生活をしていたことに気づけました。
今の仕事を続けた将来をどう思うか、結婚はしたいかなどのライフプランや今したいことを洗い出し、そのための具体的な行動、時期、金額を一緒に考えて決めていけたのも、とてもワクワクしました。
自分の将来のために今使っていこうと決心できました。

お金の貯め方だけでなくて、お金+これから人生のことで悩んでいる方は、ぜひ中村さんに相談してみるといいと思います。自分では考えてもみなかったアドバイスがもらえ、ちがう道が開けるかもしれません。

 

中村芳子のお金の本の一覧はこちら。20代から退職後まで。独身者向け、カップル向け、女性向け、いろいろ。必ずお役に立ちます。

FP相談のお問い合わせは、こちらからどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2019 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.