新着情報

2018年11月30日

【107歳現役のニューヨークの床屋さんはフルタイム!】

【107歳現役のニューヨークの床屋さんはフルタイム!】

2018年10月のNYTimesの記事。怖い記事暗い記事があふれているこの頃、とっても励まされました。人生100年時代「老後は人生の1割と考えて90歳まで現役で働きましょう」と提唱しているけど、もう脱帽です。秘訣は、フルタイムで規則正しい生活をすること。自分のことは自分ですること。日々感謝して、満足すること。なのかなあ。それから、健康のために特別なことをしない(笑)
年齢によらず働き続けられる環境があるアメリカはすてきだ。日本も見習ってほしい。アンソニーさんが日本にいたら、47年前に退職させられてたってことだものね。
あとに続けー!

https://al-pha.com/column/107歳で現役の床屋さん@ny%E3%80%80すごい!その秘密は/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2018 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.