新着情報

2016年05月09日

【目先の円高よりも長い目で資産防衛】…

【目先の円高よりも長い目で資産防衛】
急激な円高、と騒がれているけど、1ドル=105〜110円は適正レンジだと思う。アメリカの出方によってはさらなる円高になる可能性はあるけど。個人投資家は、目先の株式や為替の動きで投資方針を変えたり、慌てて売ったり買ったり、右往左往しないほうがいい。プロに足をすくわれる。
資産防衛のためには、インフレと円安にどう備えるか、の戦略ポイント
http://www.shinoby.net/2016/05/7286/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.