新着情報

2018年11月21日

【日本からハーバード大学をめざす塾!】

【日本からハーバード大学をめざす塾!】
「ビジネスでは人とのつながりがいちばん大切!」という、言われてみればごくあたり前のことをビジネス書で読んで、実行し始めた。先日、スイスの小さなインベストメントバンクの勉強会へ。内容は特に目新しいものではなかったけれど、私の20年来のファイナンシャル・アドバイスが正しかったという確信が得られました。
そこで出会った20代のアントレプレナー。Educator と名乗った。ベトナム出身アメリカで育ちの男性で、東京の麻布(六本木のとなりの洗練された高級街)で、ハーバードやエールなどのアメリカトップクラスの大学を目指す中高生のための、塾を経営している。生徒の条件は英語がネイティブレベルで、学力が高いこと。教え方は1対1が基本だが少人数くらすもある。先生は、ハーバード出身者など50人。直接アメリカの大学へリクルートしに行くそう。
料金表がないので、尋ねたところ「時間単位の課金で、2時間2万5000円くらい」とのこと(興味がある方は、ウェブサイトから直接確認してください)。
週2回X月9回とすると、月謝は22.5万円。週末は1日5時間勉強に来る子もいるというから、月40万円50万円になることもある。
で、この塾、申し込みが後を絶たず、申し込んでから入塾まで数週間、数ヶ月待つとのこと。
いろんなビジネスがあるもんだ。びっくり😵
でも、それで日本にいながらハーバードに入れたら、確かに安い。簡単に元がとれる。優秀は子どもがいるあなた、検討してみる?

http://www.tokyoacademics.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2018 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.