新着情報

2017年11月22日

【保険のxxxxのFPに相談して、教育資金を保険で貯めることにしました、って本当に大丈夫?」

【保険のxxxxのFPに相談して、教育資金を保険で貯めることにしました、って本当に大丈夫?」

こちらの案内にもあるように、保険の相談所&代理店が、マネーセミナーを開いて、そこで無料で相談できる、というものがたくさんあります。有料相談だと1回1〜2万円かかるところ、無料で相談できるとは魅力ですよね!
でも、でも、相談に行った方の話を聞いてみると、勧められるのは「保険で貯めるプラン」。教育費や老後資金を貯めるために、いろいろな保険をすすめられ、一人で数本の契約をするケースも珍しくありません。
いえ、保険で貯めることが、悪いとか間違いとかは言えません。でも、保険で貯めるデメリットを十分考えましたか? 保険以外で貯める方法も充分に考えましたか?
相談では「複数の保険の中からベストを選ぶ」「預金より有利」という観点が強調されているよう。
保険で貯める場合、 1)預金、投資での資産作りが充分にできない 2)中途解約で不利になる 3)貯蓄プランの変更がしにくい 4)税制などでより有利な資産作りがある というデメリットを必ず考慮しなくてはいけません。

また、保険をすすめられても、その場では契約せず、一度持ち帰り、できれば、別の独立系FP(保険を販売しない)に相談した上で、決断することをお勧めします。保険は数百万円ー一千万円以上になる買い物です。慎重にね。

保険加入、保険見直しの相談お受けしています。=> こちらから
https://al-pha.com/contact/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.