新着情報

2016年02月29日

【住宅ローン借り換えのチャンス!】 …

【住宅ローン借り換えのチャンス!】
「金利が低い今、家を買いましょう」とは決して勧めません。だって人によって、家族事情や貯金事情によって「買い時」はそれぞれ違うから。低金利を理由に買うと大抵失敗する。
でも、借り換えは別。銀行が続々と金利を引き下げています。固定金利か10年固定に借り換えると毎月の返済額がかなり減りそう。でももっといいのは、借り換えの際、返済額を減らさずに、返済期間を短くする方法。お得度がさらに増します。他行で見積もりをとったあと、今借りている銀行で交渉するのが上級テクニック。手数料なしで借り換えられる場合があります。以下は日経の記事(2/29夕刊)
「みずほ銀、住宅ローン金利引き下げ 最優遇0.80%に」
みずほ銀行は29日、3月適用分の住宅ローン金利の一部を引き下げると発表した。10年固定型の最優遇金利を0.90%から0.80%にする。インターネット限定のプランでは0.875%から0.775%となる。店頭表示金利は7年と10年を2.65%と0.10%引き下げ、15年を3.40%、20年を3.45%とそれぞれ0.20%引き下げる…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.