新着情報

2017年07月28日

【おつりで投資? かなり良さそう、でも、手数料に注意】

【おつりで投資? かなり良さそう、でも、手数料に注意】
毎日のおつりを投資にまわせるアプリ? 不思議、どんな仕組み? と思ったら、クレジットカードなどの買い物履歴とリンクして、毎日の小銭のお釣りを計算。その合計額を登録した口座から引き落として、積立投資にまわす仕組み。面白い発想。
ちりもつもればで、つり銭も1ヶ月合計すれば1万円くらいにはなるでしょ!という発想だろう。確かにそうだ。
「これは素敵!」と思ったのが、運用先のファンドが3つしかないこと。低リスク低リターンの「小とら」。中リスク中リターンの「中とら」。ハイリスクハイリターンの「大とら」。超わかりやすい。ハイリスクハイリターンといっても、海外の株式・債券、リートなどにバランス良く配分してある。投資先は主に各市場のインデックス運用をめざすETF。おつり投資だもの、リスクを虎なくてどうする!迷わず大とらを選びましょ!
ファンドは購入手数料が無料で信託報酬手数料も0.3%と格安。ただし、毎月の利用料が300円、引き出し手数料が300円かかる。毎月のおつり合計=ファンド購入額が1万円なら、購入手数料3%のファンドと同じことになる。これは高い。
これを考えると、投資額は月3万円以上にするのが望ましい(手数料1%相当以下に)
面白そうだから、ちょっとやってみようかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop

Copyright© 2017 中村芳子のお金のこと  All rights reserved.